« 今年最後のBBQ | トップページ | 生産者来道イベント! »

2011年9月18日 (日)

おたるバインでディナー

職場に私の恩師が来てくれたので、小樽バインにお連れして一緒に食事をしました。
まずは、乾杯にお決まりの北海道ワイン・ケルナー・スパークリング。

そして2本目は、店に入る前から決めていました。
同じく北海道ワイン社の鶴沼トロリンガー2005。

05

鶴沼シリーズの中で一番好きなワイン。そして道産ワインで最高の辛口ロゼ。
残念ながら今年(2009ビンテージ)もリリースされませんでした(涙)。
この05は4年前に飲んでおり、ファーストアタックで刺さる酸の強さが印象に残っていました(その時のコメントはこちら)。
その熟成具合を確かめてみたいのと、ワイン好きな恩師も熟成したロゼは飲んだことがないだろということで、決めていました。

で、味はというと…

実によい具合でした。酸は角が取れてまるくなり、かと言って弱い訳でもなく、まだまだ溌剌とした酸。北海道らしいです。赤い小さなベリーの香りと味。苦味も薄く、引っかかることなくスルスルと入っていきます。とても美味しかったです。飲むなら今かもしれません。
小樽バインにはまだ売っていますので、是非飲んでみて下さい。

|

« 今年最後のBBQ | トップページ | 生産者来道イベント! »

お店」カテゴリの記事

道産ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後のBBQ | トップページ | 生産者来道イベント! »