« 余市産ケルナー | トップページ | アルトリヴェッロのワインと愉しむ道産和食の会 »

2011年5月11日 (水)

花見のはずだった会

私のイタリアワインの師匠である闘うワイン商こと川頭さんと,個人的に応援しているインポーター,アルトリヴェッロ社の伊東社長が来札されました.
到着したその日の午後から円山公園で花見!

のはずが,あいにくの天候と低気温のため中止.

主催者である福島ソムリエールのお店で飲むことに.

普段賑わっているお店の定休日に潜入するのは,なんだかワクワクします.

参加者は計8名.

開始時間は14時

そして終わったのが22時…

開けたワインたちです.
Photo
1本を除いてイタリアワインが15本!何がなんだかわかりません.

そんな中で最も強烈なインパクトを与えたワインが,

ヴィエ・ディ・ロマンス シャルドネ 2004

リースリングじゃなかいと思わせる強い石油香.そして粘性.上質のオイルを飲んでいるかのようでした.
シャルドネってこんな風にも化けるんですね.

そしてこれでは終わらず場所を変えて二次会.

そこでは川頭組の流儀,〆のビールを.

さらに,師匠はウーロンハイ…

何を誰に話したかも,もうよく覚えてません(苦笑).

ですが,とてもとても楽しい会でした.

そして2日目の夜へと続く….

|

« 余市産ケルナー | トップページ | アルトリヴェッロのワインと愉しむ道産和食の会 »

イタリアワイン」カテゴリの記事

コメント

師匠

営業お疲れ様でした!
楽しい三夜でした.
本当は小樽もアテンドしたかったのですが,それはまた次回に!
これからも啓蒙活動頑張ります!

投稿: アマ | 2011年5月12日 (木) 22時27分

3日間、有難うございました。

今回の札幌、特に楽しかったです!
ご紹介を受けました小樽でも良い話が出来ました。皆様の御支援のもと、今後も北の大地での活動をしていきたいと思います。

投稿: 師匠 | 2011年5月12日 (木) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 余市産ケルナー | トップページ | アルトリヴェッロのワインと愉しむ道産和食の会 »